top of page

ダサすぎた立ち振る舞い

「自分はこんなに頑張ってますよ」アピールがダサいことに気付きました。

つまり、今までの自分はダサすぎでした。

最近、原型も彩色も自分でやるバケモノな御方を知りました。

その人はTwitterで造形の事を全く呟かず、たわいもない事を呟き涼しい顔をしております。

めちゃくちゃカッコいいんだよなぁ・・・


やっぱしTwitterで物申したり、イキったり偉ぶってる人ほど大した事ないですわ(´Д` )

ほざけばほざくほど、自分は小物ですと言ってるようなもんです。

自分はもうその階層からは抜ける事が出来たので、下を見る事なくひたすら研鑽に励みたいと思いました\( 'ω')/

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日はずっとYouTubeでチュートリアルを見てた。 その甲斐あってAEで火の連番テクスチャの作り方を覚えた。 今までAEはプレビューが遅いと敬遠してたけどblenderに比べたら全然早い。 substanceとか触ってきたけどエフェクトのテクスチャ作るならAEが最も効率が良い。 一からノード組んで作るのは実際しんどいからなぁ。

私は30歳の時にCGを始めました。 普通なら高校を卒業し、専門学校に通い流れで就職するのが一般的な流れだと思います。 そういった方は10代の頃からCGが好きだったり、強い気持ちを持ってる方が多いでしょう。 一方、自分は借金に追われ、自分が嫌なバイトをしたくないという気持ちからCGを学び転職しました。 つまり、あまり前向きな理由でCGを始めた訳ではありません。 だから仕事に対してモチベーションが低い

bottom of page