デザインは主観で判断しない

過去にエフェクトの成果物でチェックがなかなか通らない事がありました。

その場合はリーダーの好みや趣向に合わせて作るようにしてました。


そういえば前に、"社内の事ばかり見て、お客さんを見なくなると組織は崩壊する"というのを聞いたな~...

自分はまさにこれに当てはまります。


酷いときはチェックする側の経験値が低く、頭の中にイメージがないために良いものかどうか判断ができずに曖昧な返答をされ何回も作り直す事もありました。


それを回避するための方法として、

"この見栄えがこうだからカッコいい"

という伝え方ではなく、

"こういう意図があり、この印象を伝える目的でこうした"

というように、見栄えではなく印象や目的を基準にして伝えて判断させるべきだと思いました。

相手の中にイメージがない場合は

「じゃあ、あなたがカッコいいと思ってるエフェクトって何なの?」とリファレンスを見せてもらうことも必要。

今までは単に言われたものを作ってるだけだったので、こうした逆質問するスキルも身に付けていきたいです。


何が言いたかったかというと、成果物のチェックは"お客さんがどう見るか?"を基準にして個人の趣向は加味すべきではないということです。

リーダー、ディレクターとチェックする人間が増えるとブレますからね...

実際働いてきた中でこういう思考を持ってる人はなかなかいませんでした。


ちなみに自分はいきなり成果物をドーン!!作って「どうすか?」とドヤ顔するタイプです。

「成果物が全てやろ」という考えが根底にあるからです。

これも良くないな~と最近思い始めてます。


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

結局こういう事なんだと気付きました。 今までの人生は忖度しまくりだったので、本当につまらなかったです。 これからはガン攻めSTYLEでやっていきたいです('Д')

R-1優勝したお見送り芸人しんいち氏もあまり取り上げられなくなってるように思ってます。 インパクトやアクが強い分、飽きられるのも早いんでしょうか? 自分が好きな芸風なんだけどなぁ・・・ ベースが腐しではなく、たまに腐し要素をいれた方が良いのかも知れません('Д')

昔と違って結婚せず子供を作らないのが良しとされてますが、実は悪手ではないかと思い始めました。 もちろん価値観は人それぞれだし経済的な理由で結婚しない人もいます(自分みたいに) いろいろと事情があって子供を望んでても叶わない人もいます。 「高齢化社会」「子供は宝」と言われるように、次の世代に繋げないと国力が下がり日本は潰れてしまうのではないかと。 今までの自分は視野を自分の内側に向けすぎてて、外側を