ヴァイオレットオケコン極上でした



いや~ちょっと良すぎましたね・・・

感動もしたし、最高を超えて極上のコンサートでした!

わずか2時間でヴァイオレット・エヴァーガーデンの世界を堪能することができました。

映像と演奏がリンクしてて、6話のところで不覚にも落涙してしまいました。

まさか自分がコンサートで落涙するとは思っても見ませんでした。

それ程までに作品の世界観に没頭していたということでしょう。


生のオーケストラコンサートは初体験でしたが、音がめちゃくちゃ良かったです。

最初はCDがそのまんま流れてる!と感じました。

演奏も3か所だけミスが気になりましたが、そんな事は重要ではないと思わせる程に素晴らしい演奏でした。

音チェックの際、1階に降りて響きを確認させていただきましたが前方5列目は音圧がヤバい程感じられたと思います。

僕は2階席の1番後ろでしたが、後ろの人を気にする必要がないのでノリノリで鑑賞させていただきました。

スタンディングで生オーケストラを聴くというかけがえのない体験をさせていただきました。


映像が流れたのですが、改めて観るとマジで作画やばい作品だな・・・と思いました。

会場に参加できた事と、延期を乗り越えて開催して下さった全ての関係者様に御礼申し上げます。

チケット代は間違いなく5万円分の価値はありました。

この極上のコンサートが1万5千円で体験できるのは安すぎると感じました。

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示