個人で生き抜く方法

YoutubeでUnityの勉強をしている際に偶然見つけ、興味本位で観たらめちゃくちゃ良い内容でした!


僕は今後もフリーランスとして生きていきたいと思っているのですが、

先日、Aさんから「就職した方が良いよ、40歳超えてフリーランスとしてやってる人はいないから」という感じの事を言われて少し迷っていました。

ですが、このセッションを見て吹っ切れました!

Aさんは会社の人間だったので、少し作為的な部分もあったと思います。

僕は以前の職場で会社組織に嫌気がさしていたので、やはり就職はないかな~と思ってます。

細く長く生きるよりも、太く短く生きる方が性に合っています。

なので自分の好きなことをやって死ねれば本望です!!

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

引越遍歴

リモートワークで家にいる時間が圧倒的に長いので、引越を考えております。 いろいろと検討してるのですが何を軸にすべきかで決めあぐねてます。 そこで、今までの引越遍歴を振り返ってみたいと思います。 ①日吉 初めて一人暮らしを経験した場所です。 新卒で入社した会社を辞め、作曲家を目指す決意をしてました。 貯金が尽きてからは携帯ショップでバイトしてました。 仕事は精神的にしんどかったですが、今考えても良い

なぜ、自分はハードコアを聴き続けるのか

僕は10代の頃、音楽が凄い好きで特にハードコアを好んで聞いてました。 よく、大人になるにつれてそういった激しい音楽は聴かなくなると言われますが、僕は未だに好んで聴いております。 今までの人生で一番自分が熱量を持っていた頃というのは、10代の頃に音楽に熱狂していた時です。 CGの仕事をするようになってからも当時の熱量を超えることは出来ておりません。 きっと自分が熱狂していた頃の感覚を忘れたくないから