境界の彼方メモリアルブック入手しました



京アニショップ!で劇場版ブルーレイを購入時の特典です。

当時は「Amazonで買った方が安いやろ」といって見逃してたのですがメ〇カリで見つけて即購入しました。


西屋さんが総作画監督をされており、スタッフを交えた座談会も入ってます。

「全スタッフが100%の力を出し、やれるだけの事はやった」と語られてます。

惰性で仕事はせず、作品ごとに新しい事に挑戦し続けている事が知れて熱くなりました。

それなのに、あのような事件があった事は本当に許しがたいです。

一流クリエイターの思想、能力が不当に奪われるのは理不尽でしかありません。

もうこの世に存在しないなんて...やはり今でも受け止められないです。

0回の閲覧0件のコメント