top of page

新卒の頃と比べて

ふと、自分が新卒入社した頃の会社を思い出しました。

当時の自分は挙動不審というか陰気な感じでした。

仕事も嫌々やってたし周りからも小馬鹿にされてました。

これらの原因は気持ちが弱かったことにあります。

営業会社だったので成績が振るわず、自信を完璧に失ってからはまるでダメでした。


あの頃と比べて処世術も身につけ、生活もだいぶ良くなったので成長した・・・とも言い切れません。

弱い気持ちになったらまた同じ感じになるでしょう。

やはり気持ちというか、自信は大事ですね〜。

自分の場合、ドン底から這い上がってこれたという人生経験が唯一の自信だと思うのでこれを大事にしていきたいです('ω')ノ

人によっては弱気を隠す為に人に強く当たる事で自己防衛するタイプもいますが、自分はそういう性格ではないです。

「舐められまい」と必死こいて虚勢張って強気になる感じとも違います。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日はずっとYouTubeでチュートリアルを見てた。 その甲斐あってAEで火の連番テクスチャの作り方を覚えた。 今までAEはプレビューが遅いと敬遠してたけどblenderに比べたら全然早い。 substanceとか触ってきたけどエフェクトのテクスチャ作るならAEが最も効率が良い。 一からノード組んで作るのは実際しんどいからなぁ。

私は30歳の時にCGを始めました。 普通なら高校を卒業し、専門学校に通い流れで就職するのが一般的な流れだと思います。 そういった方は10代の頃からCGが好きだったり、強い気持ちを持ってる方が多いでしょう。 一方、自分は借金に追われ、自分が嫌なバイトをしたくないという気持ちからCGを学び転職しました。 つまり、あまり前向きな理由でCGを始めた訳ではありません。 だから仕事に対してモチベーションが低い

bottom of page