top of page

最強の絵師

pixivで色んな人の絵を見てますがとてもおもろいです。

着実に成長してる人がいる一方で何年も描き続けてるのに画力が変わらない人もいます。

それが劣ってるとかそういう訳では決してなく、むしろ自分の画力なぞ気にせず好きだから描いてる感じがあって感銘を受けてます。

今までの自分は模写しても上手く描けないから凹んで描かなくなるという事を繰り返してきました。

しかしそれは他人を基準にした大きな間違いでした。

自分の画力を気にせず、描き続ける事が出来る人がある意味最強だと思ってます。


Pixivは自由に絵を描いて良い空間だと思ってるので居心地が良いです。

いろいろと参考になります('ω')ノ


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日はずっとYouTubeでチュートリアルを見てた。 その甲斐あってAEで火の連番テクスチャの作り方を覚えた。 今までAEはプレビューが遅いと敬遠してたけどblenderに比べたら全然早い。 substanceとか触ってきたけどエフェクトのテクスチャ作るならAEが最も効率が良い。 一からノード組んで作るのは実際しんどいからなぁ。

私は30歳の時にCGを始めました。 普通なら高校を卒業し、専門学校に通い流れで就職するのが一般的な流れだと思います。 そういった方は10代の頃からCGが好きだったり、強い気持ちを持ってる方が多いでしょう。 一方、自分は借金に追われ、自分が嫌なバイトをしたくないという気持ちからCGを学び転職しました。 つまり、あまり前向きな理由でCGを始めた訳ではありません。 だから仕事に対してモチベーションが低い

bottom of page