自分の作りたいものにその知識は必要か?

キャラデザや造形に対して今までは

「解剖学の知識を入れたほうがクオリティの高いものが作れる」

と思ってましたが、別に必要もないのかなと感じるようになりました。

自分は精巧なリアルモデルを作りたいわけではないからです。

先日の造形セミナーに参加して気づけたことです。

何でもかんでも知識を入れれば良いというわけではないですね。


「自分の作りたいものがあって、その為に必要だから知識を入れる」

「知識を入れるよりはまず手を動かして自分が出来ないところを知る」

このスタンスは今後も続けていきたいです('ω')ノ

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今度は腰痛が気になりだしました(;´Д`) こちらも以前は気にならなかったのですが、最近になって違和感を感じるようになりました。 老化・・・ですかね・・・?(;´Д`)

夢で見たのでかなり曖昧ですが・・・ ・アイマスのキャラが出てくる。 ・アジアの貧困街で生活の為なら友人も平気でKILLするくらい劣悪環境。 ・貞操観念が日本と違い10代未満で処女捨てれば良しとされてる。 ・金を渡さないと道を通さないとナイフで脅される。 ・そのナイフで脅してきた奴が実は友人の友達で、会社経営者。仕方なく物乞いみたいな事をやってる。 ・ついでにストーカーでヤバい奴なので、特殊能力でK

先日、エルゴノミクスマウス買いましたがやはり手首が痛む・・・ 2時間程度マウス握ってると違和感を覚えます。 いや~・・・今までこんな事なかったんだけどなぁ・・・ 割と本気で困ってます(;´Д`)