『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』観てきました(3回目)




やっぱりもう一度あのシーンが観たい!という事で2日前に買いに行きました。

ただ、映画の半券がないと買えないという事でその場でチケットを買って何とか購入することが出来ました。


で、今日朝一で観てきたのですがやっぱり良かったです!

ブルーレイ持ってて家でも観れる作品を敢えて劇場で観るというこの贅沢さ!

非常に贅沢な映画体験ができて満足です(´∀`)

やっぱりこの作品は家で観るより劇場で観た方が断然良いです。

なにより、劇場の大音量で作品を観ることで臨場感が全然違います。

演出も非常に凝ってて、1つ1つのカットにちゃんと意図が込められてて

「なるほど、これはこういう事だったのか」

と注意深く観てないと見逃してしまうポイントが散りばめられてます。

最後のMS戦闘も「出来れば一発で仕留めたい」ってハサウェイが言っててその通りにあっけなく戦闘が終わってしまうところとか、自分が物足りないと感じてたところもちゃんと辻褄が合わせてたんですよね。

演出の微細さだけでなく、見せ場もちゃんとあるのでエンタメとしてキチンと楽しめる作品だと思います。

自分が京アニ作品以外で3回も観に行くくらいですからね・・・個人的にかなりの大ヒット作品です。


あと、特装限定盤についてた小説の朗読CDがとても良いです。

佐々木望氏が一人で何役も演じ分けてるのが凄いと思ったし、小説の内容を知ってると

「この演出の意図にはこういう背景があったからなのか」

とより深く楽しむことが出来ます。

小説をセットにして売るやり方はとても良いと思いました。



無事、来場者特典の絵コンテも貰えて限定版パンフレットも買えたので大満足です(・´з`・)

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自分がドはまりした閃光のハサウェイを手掛けた村瀬修功監督の作品という事で観ました。 いや~~~~映像の見せ方がマジで上手すぎる!!!!!! 2時間ある作品で、自分が苦手な頭を使う難しめのテーマだけどダレルことなく見れましたね~。 話の内容を理解できなくても、演出や雰囲気でも充分楽しめました。 最初のカットから掴んでくるし、構成の作り方が完璧なんすよねぇ。 ポンポさんみたく後半にピークを持ってくる作