4月の彫刻セミナーに向けて

タイミング的に参加するかどうか非常に迷いましたが「迷ったらGO!」の精神で申し込みました。

志を高める為に、自分が作りたいと思ってるものを改めておさらいしときます。


■リズと青い鳥 少女



■WILDARMS5 レベッカ




■GUILTY GEAR STRIVE メイ

格ゲーキャラは2Pカラーが当たり前なのでガレキ出したら塗装の幅も広がってとても楽しそうですね!('ω')ノ


■ポポナ

(ねんどろっぽくしたいので自分でデザイン起こす必要あり)




■ジャガーン 蛇ヶ崎 晋太郎&三日土 竹光

(自分の造形の最終目標)




出来るできないはともかく、こういう妄想してる時が一番楽しいです(*'ω'*)

これらのキャラをすべて作れるノウハウを3日間で習得する気概で参加します。

夢は京アニから自分が原型したフィギュアを出すことです!('Д')



▼キャラ以外だとこんなの作りたいです。


■狼


■不死鳥


閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今、ZBrushを触ってる時間は平日仕事終わりの20時~22時の2時間と決めてます。 そして、土日はしっかり休む為にZBrushは一切触ってません。 このペースではとてもじゃないですが10/2の期日には間に合いません。 見送りも考えましたが、せっかくの機会だったので前回ワンフェスで作成したミオンを半ば強引に提出しました。 このレベルで通過する気はさらさらなく、コメントだけが目的です。 私には恥も糞

■メモ ・自由記入欄にコメントがほしい箇所など要望を書いた方が意見もらいやすい ・色彩設計にはトレンドがある。 ・仕事の都合などで締め切りの相談可能。 ・原型志望の場合、色付けは必要なし。 ・元絵がある方が評価しやすい ■就活対策 ・量産を前提とした制作手法で挑む。 ・成長過程をアピールする(過去の作品歴を出す) ・技術よりも姿勢や取り組み方が大事。 ・キャラの独自解釈・改変は悪手。 ネット環境が