試行錯誤

最近、絵の練習をしてるのですが試行錯誤は重要だと思い始めました。

ああでもないこうでもないと同じところをぐるぐる回るのは大変エネルギーを費やすのでなるべく避けたいところです。

ですが、自分で行動して間違いに気づいてから初めて身に着く感覚を味わったからです。

この「自分で間違いに気付く」プロセスを経験する為に試行錯誤する価値があると自分は思ってます。

間違いだと気付けば同じようなミスはしない様に働くのが人間だと思うので...

自分はかつて社会不適合者でしたが、散々失敗を経験をしてようやく真っ当な人間に近づけてるので余計そう思います(;´д`)


学んだ知識が血肉化するというか、本当の意味で理解できるというか。

外から得た知識を初めて自分で使いこさせる事が出来るようになると思ってます。



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

引越遍歴

リモートワークで家にいる時間が圧倒的に長いので、引越を考えております。 いろいろと検討してるのですが何を軸にすべきかで決めあぐねてます。 そこで、今までの引越遍歴を振り返ってみたいと思います。 ①日吉 初めて一人暮らしを経験した場所です。 新卒で入社した会社を辞め、作曲家を目指す決意をしてました。 貯金が尽きてからは携帯ショップでバイトしてました。 仕事は精神的にしんどかったですが、今考えても良い

なぜ、自分はハードコアを聴き続けるのか

僕は10代の頃、音楽が凄い好きで特にハードコアを好んで聞いてました。 よく、大人になるにつれてそういった激しい音楽は聴かなくなると言われますが、僕は未だに好んで聴いております。 今までの人生で一番自分が熱量を持っていた頃というのは、10代の頃に音楽に熱狂していた時です。 CGの仕事をするようになってからも当時の熱量を超えることは出来ておりません。 きっと自分が熱狂していた頃の感覚を忘れたくないから