試行錯誤

最近、絵の練習をしてるのですが試行錯誤は重要だと思い始めました。

ああでもないこうでもないと同じところをぐるぐる回るのは大変エネルギーを費やすのでなるべく避けたいところです。

ですが、自分で行動して間違いに気づいてから初めて身に着く感覚を味わったからです。

この「自分で間違いに気付く」プロセスを経験する為に試行錯誤する価値があると自分は思ってます。

間違いだと気付けば同じようなミスはしない様に働くのが人間だと思うので...

自分はかつて社会不適合者でしたが、散々失敗を経験をしてようやく真っ当な人間に近づけてるので余計そう思います(;´д`)


学んだ知識が血肉化するというか、本当の意味で理解できるというか。

外から得た知識を初めて自分で使いこさせる事が出来るようになると思ってます。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「失敗するから〇〇はしない方が良い」 この手の事は言わないようにしたいですね('Д') 「失敗も貴重な財産になるからやってみるべき!」と今の自分なら言いたいです('ω')ノ

最近、こう思うようになりました。 ドラムのビートとかもジャストに叩ける人間は多くはありません。 ただ、ズレてる方がカッチョ良かったりグルーブになったりします。 人間の思考とかもそうで、一貫して貫き通すのは簡単な事ではありません。 日常生活を送る上で、外的要因に囲まれて大なり小なりの刺激を受け続けているからです。 「考え方がブレる」というのは良い意味で捉えられませんが、あってもおかしくはないことです

傾向として、仕事がデキル人がハマリやすいと思ってます。 加えて自己顕示欲が強い、他人と比較して優劣を付けたがる特性にあると私は踏んでます。 女性だけでなく、男のマウンテンゴリラにロクな人間はいないです_(:3」∠)_