AIに本質は作れない

更新日:9月15日

最近AIの創作が何かと話題ですが、どれだけ進化しても人間様には敵わないと思ってます。

AIが苦手なのは雰囲気や印象といった人間でいう右脳部分にあたる部分なので、右脳フル活用創作は出来ません。

ただ、何となくガワだけ整えられてる立派な作品しか作れません。

「拙いけど作者の熱を感じる」といった感覚的なものは心を持った人間にしか作れません。

なので、私はAIが発達したらクリエイターの仕事が無くなるとは全く思ってないし心配もしてません✌︎('ω')✌︎


AIが発達するほどハンドメイドが重宝される時代が来ると私は思ってます( ˘ω˘ )

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今やYouTubeやらで創作し、個性を発揮して評価される事が可能な時代です。 専門的な情報もYouTubeで学習することが可能です。 1媒体に取り上げられて一人前という考えはもはや古いと言えるでしょう('Д') というか、ニッチな雑誌に掲載されて有名人ぶってデカイ顔してるのはダサすぎる・・・ CGWORLD...けっこう存続が危ないような気がしてます(;´Д`)

特に物申す系のRETWEETばかりしてるとそうなります('Д') 不平、不満、ストレスを抱えてる人間のTWEET見ても何もプラスにはならんです。 こうはなりたくないものです( ˘ω˘ )

平日10時間のデスクワーク。 土日はしっかり休み、毎日24時前には寝て毎朝8時頃に起きる。 晴れの日は早朝1時間のウォーキング。 朝食は必ず採り、栄養不足が気になるのでサプリメントで補う。 規則正しい生活を心がけている自分でも腰痛、腱鞘炎、肩の痛みに悩まされます。 特に、週刊連載の漫画家先生は本当に命削ってるんだろうなぁと思います。 一般人にはこの大変さは想像も理解もできないでしょう。 とにかく休