CGの新機能を追っても自分が本当に作りたいものは見つからない

これがCGに対する自分の答えと言えるかもしれません。

CGはあくまで効率良く作るためのツールだと思ってるので、作りたいものがなければ始まりません。

やっぱしマシンパワーに頼るよりも自分の腕一本でデザインできる人に強く憧れます。

CGWORLDもかれこれ1年以上見てないです。

今は自分が真に作りたいものを探してる感じです。


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

サミタに出ないかと昨年からずっと待っていましたが、テスト配信されたみたいです! 楽園追放は自分が3DCG始めたきっかけとなので思い入れが深い作品です。 演出中の映像がどんな感じに使われてるかチェックしたいんですよね~! YouTubeで見たら劇中の映像を流用してるわけでもなく、新規カットも見られたのでグラフィニカが作った素材データに下請け会社が手を加えてるっぽいです。 データの中身が非常に興味があ