CGWORLDに掲載されてドヤ顔キメル時代は終わりました。

今やYouTubeやらで創作し、個性を発揮して評価される事が可能な時代です。

専門的な情報もYouTubeで学習することが可能です。

1媒体に取り上げられて一人前という考えはもはや古いと言えるでしょう('Д')

というか、ニッチな雑誌に掲載されて有名人ぶってデカイ顔してるのはダサすぎる・・・


CGWORLD...けっこう存続が危ないような気がしてます(;´Д`)

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

既に一流の領域に踏み込んでるので、マジで下を見ないように気をつけたいです('ω') 低次元、低レベルは自分の心を乱すのでマジで触れないように要警戒ですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

今日はガチで満身創痍になったなぁ。 帰り際、フラフラの状態で少し危なかった。 頭も回らない状態。 成果はあまりなく、遠回りしてる感じだった。 とはいえ、地道な検証(MANTA flow)は今後の糧になるので無駄とは思ってません。 とにかく今日は頑張ったということで!!\\\\٩( 'ω' )و ////

今日はBlenderのManta flowを覚えた。 MayaのFluidと違いパラメーターが少ないのでだいぶ使いやすい。 明日はマスクの仕方を覚える。 仕事の成果物も好評だった。