LimpBizkitについて

更新日:2021年8月9日

YouTubeでたまたま見つけて見てみました。



話半分で「へ~」と思いながら見ました。

僕は高校生の頃、王様のブランチのMI-2(ミッションインポッシブル2)で曲を聴いて

「うわメッチャカッコイイ!!」ってなって近所のFRIEND2にCD借りにいってハマりました。

むしろラップメタルを流行らせたのがLimpだと思うんですけどね。

世間の嫌われ者というのは知らなかったし、X-JapanにWesが一時期いたってのも驚きでした。

フレッド・ダーストはいろんなバンドのアルバムに参加してるし、ワーカホリックだとメンバーも言ってるのでバンドマンから本当に嫌われてたのかどうかは分かりません。

ちなみに僕が一番好きなギタリストはウェス・ボーランドです。



動画内で触れられてたReady To Go

Gold Cobraみたいな曲です。

昔のWesのトリッキーなリフはもう聞けないんですかね( ノД`)

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

引越して環境が変わった分、めちゃくちゃ染み入りました。 マジでスタジオ並のリスニング環境に近くてテンション上がります。 音楽って聴かなくなる時期が続くとほんっとうに一切聴かなくなります。 その分、一度聴き始めると止まらなくなります。 精神衛生上は絶対聞いたほうがプラスなので、聴く時間を無理にでも作った方が良いと思いました。 体もほぐれる感じがあるのでストレッチ並みに効果あるかもしれません。