Looking Glass Portrait&ELF-SR1体験会参加してきました。

前々からLooking Glassに興味があり、予備知識ないまま参加してきました!

詳細はこちら



Looking Glass Portraitは前モデルより軽量になり、値段も手ごろになったみたいです。

ただ、真正面から見ないと立体的には見えませんでした。



ELF-SR1は画像では全く伝わりませんが、モデルが画面から飛び出て見えます。

しかも視線を動かすとモデルの向きも変わるのが驚きでした!



ゲームもできたりします!

感覚的にはVRのHMDかぶった状態に近かったです。

その他、いろんなアプリを体験させていただきました。

これが結構キョーレツな体験で、新たな知見を得ることが出来ました('ω')


Looking Glass Portraitは今後自分がデザフェスなどに出店した際、展示で使えるので買おうかどうか本気で悩んでます。

今買えば1万円ほど安く買える...けど直近で展示する機会もない...届くまでにモデリングはやる予定ない...また1年後には新しいモデルが出るかもしれない..う~ん...って具合です。



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ゲームエンジンについて

最近、ゲームエンジンについて考えてます。 過去に自社開発のゲームエンジンを使って仕事する経験があったのですが、 その際に「使いずらい、時代遅れ感で今のゲーム機では通用しない」と感じたことがありました。 特にエフェクトはツールに依存するところが多く、かなりストレスを感じました。 大手でもUnityやUnreal Engineに移行してるところも多い事もあってCascadeやNiagaraを勉強してま