SubstanceDesghiner学習始めました



■メモ

・metalとroughness、gossinessとSpecularは相関関係にある。

metalだけでは分かり辛いが、Roughnessをコントロールする際、映り込みに影響する。

1に近づくほど金属感が増し、鏡っぽくなる。

Roghnessが1(ザラザラ状態)だと、metalの値を1にしても何も映りこまない。


Roghness(glossiness)→1に近づくほどツルツルになる


metal(Specular)→1に近づくほど反射する


Blendモード


Overlay

0.5以下を乗算、0.5以上をスクリーン合成する


Soft Light

明るさ50%以下を暗く、50%以上を明るくブレンドする


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ゲームエンジンについて

最近、ゲームエンジンについて考えてます。 過去に自社開発のゲームエンジンを使って仕事する経験があったのですが、 その際に「使いずらい、時代遅れ感で今のゲーム機では通用しない」と感じたことがありました。 特にエフェクトはツールに依存するところが多く、かなりストレスを感じました。 大手でもUnityやUnreal Engineに移行してるところも多い事もあってCascadeやNiagaraを勉強してま